承継
メッセージ
このメッセージは、 2023年11月20日に、イーライフ株式会社宇崎勝(イーライフ)さんが投稿
14歳ごろから炭を大八車で運びながら、飛躍の機会を待って大阪へ出て敗戦後の瓦礫の中を駆け回って財を築き、それを美術品の収集に充てた。
復興が進めば美術品の価値が高まると考えた先見の明は、尊敬に価します。いつの世でも見習うべき偉人です。      合掌

メッセージの投稿