ForeverMissed
前田家石碑:北海道滝川市 滝の川墓地 北2条1~6
前田家墓所マップ   墓所座標 43.575988, 141.948787


前田家ファミリーヒストリー

【前田家 石碑碑文より】
明治二十二年六月祖父前田松吉 青森県陸奥湾の狭海より廣大なる日本海での漁田開発を志し増毛に単身渡道す。
爾後荒海での漁業は困難と窮乏とに暮れしが努力の末成功し今我等生存す。
不肖生齢七十歳を迎え顧みるに祖父の影響大なるを憶う。
よって玆に昔日を偲び碑を建立し諸霊を祀る。

平成二年八月吉日建立 孫 前田 正美     親戚一同

日本海涛砕け散る増毛浜に、漁田開発の夢樹てし祖父
碑石題字  孫  前田 正峰 謹書
このメッセージは、 2021年8月30日に、山崎修さんが投稿
前田様 お墓の事、大変なご決断だったかと思います。
今後とも、よろしくお願いいたします。

メッセージ投稿

 
メッセージ
このメッセージは、 2021年8月30日に、山崎修さんが投稿
前田様 お墓の事、大変なご決断だったかと思います。
今後とも、よろしくお願いいたします。
直近の思い出
前田正孝さんが2021年8月27日に投稿
母チトセが逝去して
今日でまる2年と7カ月その間
コロナ騒動が有り、
1回忌及び3回忌も親族が集う事無く苫小牧に於いて夫婦2人で寂しく行われました。
又このお盆には兄省三を除く兄弟が集まり話し合いの結果、
墓仕舞いする事が決定しました。令和4年お盆以降に墓仕舞いする事が決定され山崎石材店に墓仕舞いを依頼、両親の遺骨は札幌滝野霊園ふるさと霊廟に納骨する事が決定しました。